独眼竜毛鉤使のお気楽てんから記

テンカラ釣りを中心に釣行記や自作毛鉤の紹介、日々想ったことをのんべんだらりと書き綴っていくでござるよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

伝承系ぜんまい胴毛鉤


とりあえず画像だけアップップ
スポンサーサイト
このページのトップへ

キジの毛鉤




昨日の晩に巻くと書いておきながら、
朝の犬の散歩を終えてから巻きましたので、
あぷしました。

画像がブレてますが、ご勘弁の程<(_ _)>

どうでしょうか。わずかに斑っぽく見える感じが
いいような気がしますがw

同じコウライキジの雌のウイングが手に入れば、
確認しやすいのですが、オスキジだからでしょうか?
若干ファイバーに張りがあるような気がしますが、
正直わかりません。パッと触った感じは同じような
感じがします(- -;)う~ん

ボディのほうは絹糸で巻き、アクセントにピーコックを
つけてあります。

以上、取り急ぎ巻き巻きの報告でした。
このページのトップへ

鹿毛逆さ毛鉤




ディアヘアーで作りました。
ご存知のとおり、ディアヘアーはフレアーしやすい特徴を
持っています。その特徴を生かして逆さ毛鉤にしてみました。

この鹿毛逆さ毛鉤試作品一号、本来であれば釣行に出たときに
テストしてみたいのですが、毛の巻きのバランスが悪くなって
しまったので写真のはボツ。明日、二号を今度こそ上手く巻いて
テストに挑みます。挑むというほどの事ではないですが(^ ^;)

ハックル:ディアヘアー ナチュラル
フック:マス針4号 黒
ボディ:ピーコックアイ

ところで、黒のマス針って珍しくないですか?だいたい茶色か
ニッケルカラーがほとんどのような気がするのですが。政宗個人
としては、黒のマス針は初めてです。

あと、このハリは一本1円です。安いですよね!?500本単位で売ってた
のですが、何か秤で計っている為、数本から十数本多めに入ってるそうです。

てか、500本も買ってどうすんじゃ~!!
もう巻きまくるしかないですね(笑


最近、「幕場」という字が「墓場」に見えてしまう政宗です。
このページのトップへ

遠刈田毛鉤風かでぃす


宮城県の遠刈田温泉周辺に伝わるという遠刈田毛鉤をアレンジして、巻いてみました。

遠刈田毛鉤はストークの薄皮をウイングもしくはハックルとして使うそうです。が、うまく取れません。しかし、ファイバーの根元にちょっとだけ付くので、これをこのまま利用することに。

巻き方そのものは至って普通(b^ー°)
フックに下巻きを3往復してから、むしったファイバーを3、4束に分けて重ねるようにシャンクにのせて巻くだけ。ただし、ファイバーの先端をアイ側にして留めるのがおミソ!下巻きやヘッドには絹のミシン糸を使うと雰囲気がでます。

22日にこの毛鉤で試釣したいと思います。
このページのトップへ

マラブ風&バガー



昨晩、巻いた毛ばりでござる。

たぶん9年前、初めて毛ばり巻きに挑戦しようと買ってきた
フックの一つ、TMC3769がナゼだろう?何の気なしに
覗いたハゼ釣りボックスから出てきました(笑)

せっかく出てきたので、なにか巻いてやろうと思い、
画像の2種を作製。


これで某管釣り場の尺オ~バ~を狙ってみますか!?
このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

足立政宗

Author:足立政宗
釣り歴だけなら誇れる、この道およそ30年の万年ぺーぺー釣氏です。初めてやったのがヤマベ釣り。現在は東京トラウトカントリー(ゴルフ場じゃないよ)や日原川流域をホームグランドにして、竿以外は自作品でテンカラ釣りを楽しんでいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

毛バリ (25)
釣行記 (3)
うぬ様ダイアリー (1)
雑感 (17)
その他 (14)
テーパーライン (2)
ごあいさつ (2)
ツール (2)
マテリアルとか (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。