独眼竜毛鉤使のお気楽てんから記

テンカラ釣りを中心に釣行記や自作毛鉤の紹介、日々想ったことをのんべんだらりと書き綴っていくでござるよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

オスキジ




ヤフオクで落札したキジのウイングが昨日届きました。

この模様はなかなかいいぞ~。爆釣だぞ~!と
もーそーしながら画像を見てたら、指が自然と
ポチッとな・・・。

まずは拙者が釣られてしまいました~~~((>д<;))

このウイングはオスで、調べてみたらコウライキジでした。
しかも剥製だったものを解体して出品したっぽいです。
えっ!何故判ったのかって?それですね、形を整えるためと
思われる太いワイヤーが入っていたからです。だからかな、
金額も安かったです。
もちろん憶測ですけどね。まっ、使えればいいんです。

ともあれ、さっそく今晩にでも1本巻いてみたいと思います。

では、これから出勤します(^o^)>
スポンサーサイト
このページのトップへ

しつこく海津針でござるよ




わからないことがあったら、やはり自分で調べるのが手っ取り早い。
ということで、マルトの管付海津を取り寄せてみました。

就寝前に一本づつ巻いて、試釣に備えておくとします。

それにしてもチョット失敗。
今回は使わないから良しと見送ってしまったのですが、
やっぱり気になるフックも注文しておけば良かったorz
このページのトップへ

またまた海津針




今度は海津の10号を手に入れたのですが、
届いたのを開けてみると、
「小っさ!」←ほんとについ出てしまいましたw

あれ?注文したの10号だったよね?

王冠海津

うん、間違いなく10号ってなってるな。
・・・・・メーカーによって多少の違いはあるだろうけど、
違いすぎませんか?

それともオーナー針が大きいのか。謎です。
1枚目の写真を見て判るように、どちらかというと
8号ないし9号サイズに見えますよね。う~ん不思議w

ちなみというかついでにがまかつ海津の新旧を比べてみたら、
サイズはほぼ同じですが、腰曲がりの始まりの部分の形状と
いいますか、カーブの度合いが違いますね。針先も若干ですが
旧タイプのほうが内側に向いている気がします。

こうやってハリ一つでも、いろいろと発見できて面白いですね~。

なんか変なまとめ方になったというか、結局何が言いたかったかというと
王冠海津のサイズに対してのささやかなクレームです。
まあ、きちんと調べなかった自分が悪いのですが・・・。

以上
このページのトップへ

タングステンビーズ




ビーズヘッドの毛鉤が底をついてしまったので、
巻こうと思ったら先日サンスイで購入しておいた
ビーズが無い!

どこを探しても見つからなかったので、
あらためて買いなおすことにすました。

で、今まではノーマル?のタングステンだったのですが、
ついでだから今回はゴールドのを購入。

しか~し、ビーズって普通に買うと10個くらいで500円ほどするじゃないですか!?
もうちっと安いのか、量が多めに入っているのは無いかな~と
探していたら、ありましたよ!ヤフオクに。

30個入りで580円

どうです、安くないですか?自分は安いと思ったので即購入し、
今日、帰宅したらもう届いてました。

改めて今回買ったのは
タングステンビーズ(ゴールド)の3/32と1/8の2サイズで
クリフカットタイプです。多面体のビーズが水中でキラキラと
乱反射して、魚たちを誘惑してくれそうな予感です。

明日から、解禁に向けて、少しづつ巻き巻きです。
このページのトップへ

FC2Ad

まとめ

プロフィール

足立政宗

Author:足立政宗
釣り歴だけなら誇れる、この道およそ30年の万年ぺーぺー釣氏です。初めてやったのがヤマベ釣り。現在は東京トラウトカントリー(ゴルフ場じゃないよ)や日原川流域をホームグランドにして、竿以外は自作品でテンカラ釣りを楽しんでいます。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

毛バリ (25)
釣行記 (3)
うぬ様ダイアリー (1)
雑感 (17)
その他 (14)
テーパーライン (2)
ごあいさつ (2)
ツール (2)
マテリアルとか (4)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。